つなぐ農園のキウイフルーツ 2kg

渡邉啓高(農園係・果樹担当)

「キウイやらんで?」
去年、お米やすだちの準備をしていた時、急に話が舞い込んできました。

それまでは、キウイがどうやって出来るのか知りませんでした。

フードハブが運営する食堂の『かま屋』から車で10分。
キウイ畑は森に囲まれた小さな集落にあります。
静かで、開けた空間がとても気持ちのいいところです。

初めて畑を見た時の印象は「几帳面」でした。
キウイの木のまわりには剪定枝が綺麗に放射線状に置かれていて、まわりには余計なものが落ちていなかったです。
剪定枝が長年重ねられてきた木のまわりは、土がこんもり。
それが堆肥化して、良い土がつくられていました。

ここで、ご夫婦共に30年間キウイを育ててきたそうです。
今、おばあちゃんは猫と暮らしていて、1人で管理するのが大変とのこと。
畑が荒れる前に、フードハブ・プロジェクトが一部をお借りする事になりました。

この畑は2016年12月まで、化学肥料や農薬を使用した慣行農法のキウイ畑でした。
ただ、フードハブは、かつての神山の自然に寄りそった農業を目指しているので、2017年1月からは有機肥料を使用しています。
より安心して食べて頂けるよう農薬は使用しておりません。


夏の剪定では、余分な枝を切ることで果実に栄養を集めました。
そして11月下旬、地域の皆さんに手伝ってもらいながら収穫。
手伝ってもらったお礼にキウイをおすそ分けしました。
ただ、残念ながらその場ですぐ食べられないんです。
キウイには追熟が必要だからです。



最近は、今年のキウイのための剪定を、おばあちゃん先生に教わりながらやっています。
キウイ棚は通常より低いおばあちゃんサイズ。
今は葉を落としているので頭を出せますが、葉が生い茂ると常に中腰です。腰が痛いです(笑)。



僕たちが育てているキウイの品種は「ヘイワード」。
甘くて、酸っぱく、さわやかな味。
貯蔵性がよく日持ちし、買い置きしても長期間味わえます。

以前、試食した方は「昔のキウイの味がする」と言ってくれました。

キウイと言えば朝食べるイメージがありましたが、お肉に合わせたり、サラダにしたり、実はお刺身と合わせたりして、夜に食べるのもオススメ。トマトの代わりにパスタに合わせても良しです。
料理人のレシピも下(↓)で公開しています。キウイの魅力を知って、食べて、元気に過ごしましょう!


キウイのレシピ


鶏肉とキウイのボッコンチーニ



ボッコンチーニとは、イタリア語で“一口サイズ”という意味。
お酒にもあう一皿ですし、キウイのほかに茹でた菜の花やカリフラワーなどを加えて、よりご飯に合うお惣菜風に仕上げることもできます。
レシピ提供:川本真理さん(2018年2月シェフインレジデンスにて)

【材料:4〜5人分】
鶏肉(モモ肉またはムネ肉) ‥‥‥‥‥ 400g
キウイ ‥‥‥‥‥ 3個
菜の花(もしくはカリフラワー)‥‥‥‥‥ 180g(1束ほど)
マルサラ酒(なければ赤ワイン)100ml
小麦粉 ‥‥‥‥‥ 適量
オイル(なたね油,米油,オリーブオイルなど)‥‥‥‥‥ 適量
塩、胡椒 ‥‥‥‥‥ 適量

.ウイは皮を剥いて縦に6等分に切っておき、鶏肉は一口大に切り、小麦粉をまぶしておく。菜の花は茹でて、3冑に切っておく。
▲侫薀ぅ僖鵑鮹羔火にかけて、オイルをひき鶏肉を並べ、片面の焼き色がついたら裏返し、もう片面も焼き色がつき、中まで火が通ったら、キウイ、菜の花を加える。
マルサラ酒(なければ赤ワイン)を回しかけてさっと炒め、塩、胡椒で味をととのえる。


キウイの食べ頃と追熟方法


食べ頃
硬い時は酸味が強く、柔らかくなるにつれて甘さがましていきます。
押してみて、適度な弾力(耳たぶ程度)が感じられたら食べ頃です。

追熟方法
追熟してお好みの固さで召し上がりください。
暖かいところや、リンゴやバナナを一緒の袋に入れておくと追熟が早まります。


キウイの栄養素


日本での消費量が年々増え、人気の果物になってきたキウイ。カロリーを抑えながら豊富な栄養素を摂取できることから、高栄養密度フルーツとも呼ばれています。

キウイ100gあたりビタミンCの含有量はトップクラスで、みかんの2倍以上。風邪の予防や疲労回復、肌荒れに効果があります。また、食物繊維はバナナの2倍以上で、免疫がきちんと働くよう、腸内環境を整えてくれたり、貧血予防の葉酸や、動脈硬化を防ぐビタミンEなども含まれています。

一方で、キウイには「アクチニジン」と呼ばれるタンパク質成分も含まれていて、少量でも摂取するとかゆみや腫れの口腔アレルギーの症状が出る人もいるので、注意してくださいね。



品種名:キウイフルーツ ヘイワード
内容量:大中玉混合 2kg
発送方法:常温便
販売価格 2,376円(税込)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ